アーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影コース

アーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影コース

お教室の先生が、苦労されていることのひとつに、ブログやHPに乗せるために、作品やサンプルの写真を撮ること、そして生徒さんの作品やレッスン風景を、上手に写真に残すということがあります。

そんな、お教室の先生のために、それぞれの作品に特化した、写真コースを設定いたしました。
そのひとつがこのアーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影コースです。
生花と違い、撮影の仕方次第で、素敵にも、いまいち。。。にもなってしまう、少し難しい、被写体。
今回は、そのアーティフィシャルフラワー作品をどうやったら、よりナチュラルに、しかも、メッセージが伝わる写真にできるのか、しっかりとお伝えしていきます。

アーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影の特徴

近年、技術改良により、その魅力が再認識されてきた、アーティフィシャルフラワー。
生花にひけをとらないほどの、ニュアンスを伝えることができるようなアレンジや作品を作ることもできるようになってきて、近年、大変人気が出てきています。

しかし、そのアーティフィシャルフラワーの作品をさらも素敵な写真にしていくには、実は覚えておきたいコツやテクニックがたくさんあるのです。
また、お教室や作品の魅力や、楽しさ、美しさ、雰囲気を、しっかりと伝えていくために、画像デザインの方法や、ヒントなど、アーティフィシャルフラワー制作にかかわっている方なら、絶対に押さえておきたい内容も!

実際に豊富な花材等をお見せしながら、さらに実践的に、M&Mならではの、濃くて、使える!撮影&写真仕上げの技術をお伝えしてまいります。

目も心も喜ぶ、開放的な、
M&M田園調布アトリエでの授業

リラックスしながら、コースそのものを心からたのしみにしていただくために、
たくさんの工夫を施した、M&M田園調布アトリエ。

都心でありながら、天気の良い日は、前面に富士山を望みます。開放的な雰囲気の教室で、ワクワクしながら、楽しく使える!技術を覚えてくださいね。

今だから!のうれしい特典!

こちらのコースは、M&M 認定コース開講記念価格適用講座となっております。
今なら認定コース開講記念価格にてご受講していただくことができます。

M&M 認定コース
アーティフィシャルフラワーに
特化した作品撮影コース

全3回 各回3時間
受講料はこちら
ティー & Q&Aタイム含む
分割支払・短期集中あり
詳しくはカリキュラム&料金体系 へ

アーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影コース 概要

カメラと撮影のの基礎知識
  • 基礎的なポイントをしっかり押さえておこう。
  • アーティフィシャルフラワー写真を撮るとき、一番重要なこと。
アーティフィシャルフラワーだからこそのヒントとコツ
  • 撮影時に押さえておくべきポイントとヒント。
  • 何をどんなふうに撮るのか?
  • NGなポイント、効果的なこと。
  • 光の使い方・考え方。
  • しっかりと押さえておきたいこと。
  • 色の量。
  • 質感。
  • 環境・準備。
  • その他。
アーティフィシャルフラワー作品写真を魅せる!伝える!・お教室の魅力をアピールする
  • センスを伝え、アピール力を増すために。
  • 自分の思いやメッセージを伝えるにはどうしたらいいの?
  • 写真のいろいろな使い方。
  • 画像加工のテクニック。
  • コラージュテクニック。
  • 写真から動画ギャラリーをつくって、注目度と共感を得る。

M&M 認定コース
アーティフィシャルフラワーに特化した作品撮影受講料

*M&M 認定コース開講記念価格

1 回 3 時間 14,000 /回 ×3 回( 合計 42,000(税別)*分割払い可 )
(通常時:17,000/ 回×3 回 合計51,000 円(税別)*分割払い可 )

*分割手数料がかかります。
*再受講可 3,000 /回 ※途中入会・途中退会はありません。

M&M 認定コース 入会金 10,000(税別)
M&M 認定コースを初めて受講される場合、入会金が必要となります。

受講場所: 東京都大田区田園調布
詳細なご案内は、開催日の1週間ほど前を目安にお送りいたします。

フォトコースについてよくある質問

PCが苦手で、フォトショップエレメンツも使ったことがありませんが受講しても大丈夫でしょうか?

全3回のレッスンの中にフォトショップエレメンツを使った画像加工の回がございます。 もしもフォトショップエレメンツの操作に自信がないという場合は、 アーティフィシャルフラワーに特化した写真撮影講座の内容を しっかりと習得していただくためにも1DAYレッスンの 「フォトショップ・エレメンツによる写真加工レッスン(基礎)」のご受講をお勧めいたします。

カメラはどんなものでも大丈夫ですか?たとえばスマホのカメラでも参加可能でしょうか?

こちらのレッスンでは一眼レフまたはミラーレスカメラを推奨しています。 やはり、出来上がりの写真のクオリティーが違ってまいります。 コンパクトデジカメでもご受講いただけますが、スマホのみでのご参加はできません。 講座では、第1回目に一眼レフまたはミラーレスのカメラについての説明も ありますので、もし、これからカメラを購入されようとしている方は、 そちらを聞いてから購入されてもいいかもしれません。

その他、よくあるご質問をこちらにわかりやすくまとめてありますので、ご活用ください。

M&M よくあるご質問 一覧